ブログトップ
カテゴリ:キモノてほどき( 19 )
ぼたん小紋でレッスンへ
d0141636_747299.jpg ごく薄いピンク地にぼたんが描かれた小紋を着ました。日中は暑いほどの気温になる日が増えてきましたが朝出かけるときは少し肌寒い気がして私には珍しくまだ羽織を着ております。
d0141636_7474226.jpg 帯はピンクの無地。ちょっとヨレっとしているのでそろそろ新しいものが欲しいのですがなかなか無地九寸帯は見かけなくてまだ所持しています。ピンクも一本あると結構便利なので似た感じで新しいものがないかなーといつもさがしています。
 帯揚はクリーム色のちりめん。イエローベージュの三分紐にぽっちり一粒ガラスの帯留を二つ付け。
[PR]
by hudankimono | 2013-04-09 22:28 | キモノてほどき
綸子小紋でレッスン
d0141636_14421730.jpg 引続き段ボールの合間で着替えております。冷蔵庫の中にはペットボトルの飲物しか入っていません。ほほほ、いつになったら片付くのでしょうか。着たのはかなり光沢のある綸子の小紋。『絞りですかぁ~?』と聞かれましたが、鹿の子柄に見えるのでしょうかね。
d0141636_1442231.jpg 帯は黒地の塩瀬なごや。藤の花のように見えるものが描かれていて小鳥は刺繍です。前には枝と葉だけ。お太鼓の柄がかなり上にいっている感じですが、この位置でお太鼓を作らないと汚れが出てしまう悲しい帯なのです。
d0141636_2148515.jpg
 草履は相変わらず愛用中の神田胡蝶さんの真綿入り台の。だんだん汚れが気になってきましたが、やっぱり断然履きやすいのと合わせやすいのとで一番出番多い草履です。


More
[PR]
by hudankimono | 2013-03-29 14:58 | キモノてほどき
赤い小紋でレッスン
d0141636_14101181.jpg 暑い!もーいきなりなんなのっ!?とキレそうな気温でびっくりです。暑がりなので本当に嫌な季節がきます…憂鬱。
そんな日に着てしまったどっしりちりめん。色柄も生地も重いわっ!!
d0141636_14102126.jpg 帯はオリエンタルあひるちゃんの塩瀬なごや。上着がないと角出しにしたくなります♪
帯揚はピーコックグリーン、丸組の帯〆は長くて藤結びにして調整。

今日レッスンの方にも角出しをお教えしましたら、楽だー♪と喜んでいらっしゃいました。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-19 14:10 | キモノてほどき
綸子小紋でレッスン
d0141636_23531845.jpg 雨は夜からだというので正絹で!ずいぶん暖かい日でしたので道行は必要ない気温でしたが風が強かったのではだけ防止と塵除けの意味で羽織っていきました。d0141636_23532494.jpg 帯も綸子。クリーム地に源氏香と宝尽くし。
 帯揚はわさび。濃グリーンの三分紐にビーズ帯留。

 今日はお着物でいらしてくれた生徒さんがいてうれしかったです!そのほうが準備や後片付けも楽だし、着てきた状態のチェックをして反省点を生かしたスタートができるので良いこと尽くめです。
 進み具合の違う三人を同時にレッスンするのはなかなか大変かと思いましたが、皆さん順調でなんとか無事終えることができました。一日に4人のレッスンをすると次回何をするのかメモしないと、私の小さな脳みそでは訳が分からなくなります。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-18 23:53 | キモノてほどき
パステルの葉っぱ柄小紋でレッスン
d0141636_1712927.jpg 暖かい日が続く嬉しい予報ですが、花粉症で大変苦しい日々です。春っぽいパステルカラーが着たくなってきます。
d0141636_17123078.jpg 帯は先日、みちよちゃんから受け取った木綿なごや。Berry工房におじゃました時に見つけて「東京来るとき持ってきてねー」とお願いしていたものです♪地色と同系色のくじゃくの羽が刺繍されたものです。大人可愛い一本で気に入っています!
d0141636_17124026.jpg
帯揚はラベンダー、アップルグリーンの三分紐に、ろっこやのコーヒー豆の帯留。この小さな小さなコーヒー豆の帯留も「それ、何付けてんのっ??」と聞かれます。ふふふ。



『一人で着られるようになるまでどのくらいかかりましたか?』よく聞かれますが、私はとびきり遅かったです。それからしばらく、着姿もあまり美しくないままでした。
 その方がどのレベルを望むかによって必要な時間は違います。焦らずひとつひとつ確実に習得していきましょう。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-07 19:43 | キモノてほどき
ろうけつ小紋に袋帯でレッスン
d0141636_2131285.jpg ろうけつ小紋を着ました。控えめでちょっとちゃんとして見える小紋なので、重宝しています。
 今回もやっぱり袋帯を合わせてみました。ブルーグレー地にびっしりと花、鳥が織り出されています。長さもたっぷり420cmなので二重太鼓が作りやすく、よく締まるので嬉しい一本です。(お安かったのにね♪)
d0141636_2131961.jpg
 小物は帯に合わせてカジュアルよりフォーマル寄りにします。クリーム色の綸子の帯揚にはところどころに絞りでかえでの柄が入っています。あんまりしっかりとかえでだと分からないので季節問わず使います。
 帯〆は平組のリバーシブル。金・銀が入っていないのでこういう時にはちょうど良い感じです。

 今日はお2人で、それぞれ名古屋帯と袋帯の結び方レッスンでした。繰り返すことで手順を頭に入れる段階なので細かいことはあまり言わず、手が自然に次の動作に流れるよう見守ることが中心でした。すっかり手順が入ったら、随所を綺麗に仕上げることをご指導します。
[PR]
by hudankimono | 2013-02-20 21:37 | キモノてほどき
黄金紬でレッスン
d0141636_1659486.jpg雨対策でシャリッと紬にしました。そろそろ胴裏を替えようと思っていたので、これでほどきます。
黄金色も気にいっていますが、細かい格子が入ってるのも好きです!
d0141636_1659128.jpg
帯は椿の描かれた塩瀬なごや。今年もう最後かな…。
帯揚はモスグリーン。帯〆はアイボリーに青で柄が組まれているもの。

今日は、名古屋帯のお太鼓結びを復習。トルソーを使った説明でなんとか形にするところまでは出来た様子。
[PR]
by hudankimono | 2013-02-15 23:59 | キモノてほどき
ポリ小紋でレッスン
d0141636_233995.jpg 朝から夕方まで出勤していましたが、夜はお稽古を担当させてもらってきました。
 朝からの仕事は段ボール箱をいくつも運んだり掃除したりのほこりだらけの作業だったので洋服でした。呉服屋さん内で生徒さんが来る前に着替えました。見慣れ、着慣れたポリの鹿の子プリント小紋です。d0141636_2339172.jpg どんな時でも生徒さんをお教えする立場の時はやっぱり着物でいなきゃ、と思うのです。
 帯もおなじみオリエンタルあひるちゃん。クリーム色のちりめん帯揚・ベージュに片側だけ水色のライン入帯〆でした。
 足袋を忘れて靴下のままやりました。お恥ずかしい…
[PR]
by hudankimono | 2013-02-13 23:48 | キモノてほどき
水色小紋でレッスン
d0141636_178062.jpg ブルーの小紋を着ました。やっぱりこういう寒色の着物がわれながらしっくりくると思います。いくぶんスッキリ見えてありがたいです!!飛び柄っていうのも助けてくれているような気がしますね(スッキリ度さらに増☆)昨日とは雰囲気が全然違う着物ですが、自分でもわりと幅広くいろんなタイプの着物を着ている方だと思います。可愛いものも、粋なのも、古典ものも全部好きです♪(似合っていればいーんですけど)d0141636_178854.jpg
 帯は、濃紺の塩瀬にシャンデリアの刺繍なごや。帯揚はターコイズ、帯〆はモノトーンでした。風が強くてちょっぴり寒かったのでまたベルベットコート+ファー襟巻きに逆戻りでした。早くあったかくならないかなぁ。

 今日は呉服屋さん内でやっている着付け教室のレッスンを受け持たせてもらいました。比較的お若い方を中心に担当させてもらっているので、飲み込みも早く身体が柔軟なのですごくやりやすかったです。自分自身が『分かり易い説明』がまだまだできていないことが反省点です。臨機応変に指導していかなくてはならないので、一人で教える練習をしていてもその通りに生徒さんが進んでくれるというわけではないのでとにかくたくさんの方について勉強させてもらいます!
[PR]
by hudankimono | 2013-02-08 17:18 | キモノてほどき