ブログトップ
<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
綸子小紋でレッスン
d0141636_14421730.jpg 引続き段ボールの合間で着替えております。冷蔵庫の中にはペットボトルの飲物しか入っていません。ほほほ、いつになったら片付くのでしょうか。着たのはかなり光沢のある綸子の小紋。『絞りですかぁ~?』と聞かれましたが、鹿の子柄に見えるのでしょうかね。
d0141636_1442231.jpg 帯は黒地の塩瀬なごや。藤の花のように見えるものが描かれていて小鳥は刺繍です。前には枝と葉だけ。お太鼓の柄がかなり上にいっている感じですが、この位置でお太鼓を作らないと汚れが出てしまう悲しい帯なのです。
d0141636_2148515.jpg
 草履は相変わらず愛用中の神田胡蝶さんの真綿入り台の。だんだん汚れが気になってきましたが、やっぱり断然履きやすいのと合わせやすいのとで一番出番多い草履です。


More
[PR]
by hudankimono | 2013-03-29 14:58 | キモノてほどき
おさがりのピンク紬でお仕事
d0141636_14364686.jpg 母からのおさがりの紬です。ほっこりしていて暖かい一枚です♪
まだ全然片付きませんが引っ越したので新居からの出勤でした。着物も箱から出していないものもたくさんあって準備が大変でした。
d0141636_14365520.jpg
 帯は濃紺の塩瀬にシャンデリア刺繍のもの。帯揚はぼたん色、生成りの三分紐にコーヒー豆帯留でした。暖かい日だったので、仕事中はバタバタとあわただしく動いていたのでものすごく暑かったです。帰ったら肌着がぐっしょりでした。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-28 23:33 | キモノでお仕事
キャベツっぽい小紋でお仕事
d0141636_10545160.jpg 「キャベツ小紋」と呼んでいる一枚です。薄クリーム地に黄色とグリーンの葉っぱが描かれたものです。襟にシミがあってアップリケでごまかして着ています。ご愛嬌♪
 今月は、引っ越しを控えているのに着物の日が連続だったりしてちょっと疲れ気味ですが、せっかくの「着物日和」が多くなっているのでやっぱり断然着物!です。私はきっちり着るのが好きなのでやっぱり楽なのは洋服の方ですが、着物を着るとスイッチが入るので気分転換にもなっています☆
d0141636_10552240.jpg 帯はアップルグリーンの塩瀬なごや。大きなバラがどどーん。反対から巻かないと前に柄が出ないニクイやつです。時々反対巻きの練習もしなくちゃいけないので苦手、苦手とばかり言って避けててはいけませんね。頑張ります。
 帯揚はライムグリーン、濃紫の三分巾くらいの帯〆(房が大きいので帯留が通しにくく長さたっぷりなので三分紐ではないらしい)でした。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-22 23:19 | キモノでお仕事
綸子小紋でお仕事
d0141636_1655462.jpg 綸子の小紋を着ました。この着物もリサイクルでしたが、サイズがもんのすごく大きいです。身幅大き目で嬉しい~♪と飛びついたのですが、当然裄も身丈もオーバーでした。ま、普段着なので直さず着ます。着ちゃえばそんなに気にならないし、と言い訳しつつ。d0141636_16551199.jpg
 今回は黒の帯を合わせました。ポリの京袋帯です。前帯にあんまり柄がないのでちょっと寂しいですが、お太鼓は可愛い小鳥がいます。
 帯揚はわさび、帯〆は紫とベージュの平組。紫側を出しました。根付はkaonnさんの。褒められました♪
[PR]
by hudankimono | 2013-03-21 17:00 | キモノでお仕事
ドットの風通お召でお仕事
d0141636_16533594.jpg ドットお召を着ました。着物はじめのころ購入したものです。モダンなものが好みでした。洋服を選ぶような感覚で着物を見ていたのでこういうのがドンピシャでした。今では古典ものも着るようになってずいぶん好みの幅も広がってきました。
 この着物は案外どんな帯でも合ってくれるので助かりますがやはりモダンテイストに仕上げるのがしっくりきます。今回はサーカス柄の染帯です。白地なのでガード加工もきっちりしております♪
d0141636_16535740.jpg お召のほうもまだ私が何も知らない頃でして、呉服屋さんが勝手にガード加工までしてくれてたので(したほうが良いくらいの説明は受けてたはずですが全然覚えていません)安心です☆
 帯揚はターコイズ、帯〆はアイボリー×紺で組まれたものです。非常に〆やすくてつい手に取ってしまうんですが、確かリサイクルで数百円というものです。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-20 23:22 | キモノでお仕事
赤い小紋でレッスン
d0141636_14101181.jpg 暑い!もーいきなりなんなのっ!?とキレそうな気温でびっくりです。暑がりなので本当に嫌な季節がきます…憂鬱。
そんな日に着てしまったどっしりちりめん。色柄も生地も重いわっ!!
d0141636_14102126.jpg 帯はオリエンタルあひるちゃんの塩瀬なごや。上着がないと角出しにしたくなります♪
帯揚はピーコックグリーン、丸組の帯〆は長くて藤結びにして調整。

今日レッスンの方にも角出しをお教えしましたら、楽だー♪と喜んでいらっしゃいました。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-19 14:10 | キモノてほどき
綸子小紋でレッスン
d0141636_23531845.jpg 雨は夜からだというので正絹で!ずいぶん暖かい日でしたので道行は必要ない気温でしたが風が強かったのではだけ防止と塵除けの意味で羽織っていきました。d0141636_23532494.jpg 帯も綸子。クリーム地に源氏香と宝尽くし。
 帯揚はわさび。濃グリーンの三分紐にビーズ帯留。

 今日はお着物でいらしてくれた生徒さんがいてうれしかったです!そのほうが準備や後片付けも楽だし、着てきた状態のチェックをして反省点を生かしたスタートができるので良いこと尽くめです。
 進み具合の違う三人を同時にレッスンするのはなかなか大変かと思いましたが、皆さん順調でなんとか無事終えることができました。一日に4人のレッスンをすると次回何をするのかメモしないと、私の小さな脳みそでは訳が分からなくなります。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-18 23:53 | キモノてほどき
薄手つむぎでお仕事
d0141636_23445810.jpg 素朴感あふれる民芸調の紬を着ました。地味ね~という印象を与えるようですな…。まだ着物はじめのころに購入したのですが、その当時は洋服感覚で選ぶ傾向があったので色味も今よりぐっと地味でした。でもこれ、気に入っていて仕立て直しまでしたのでガンガン着ます!軽いし着やすいのも良いのです~♪d0141636_23451131.jpg 帯は油絵タッチの八寸なごや。原色使いが好きです。黒地の帯ですが、地味にはならないだろうと合わせました。黒の着物に黒地の帯を合わせようとは今まであんまりしていませんでしたが、このくらい色を使っている帯なら地の色が着物と同じでも問題ないと分かりました☆
 帯揚はグリーン。帯〆もグリーン系で。
[PR]
by hudankimono | 2013-03-17 23:44 | キモノでお仕事
おさがり紬でお仕事
d0141636_23431427.jpg 母のおさがり、花織のような柄が格子柄とともに織り出された素朴な紬を着ました。仕立て直して自分サイズになっているので着やすくてついつい着用頻度も上がります。
d0141636_23432921.jpg 帯は、ずいぶん長い間出番がなかった正絹の半幅帯です。ヘロヘロに柔らかくて重みもあるのでどうしても結び目がダレて伊達〆が見えたりして苦手としていました。
でも今回はトリプル仮紐で結んでいるのでもんのすごく簡単に短時間でできちゃう上に緩まないしダレてこないし、イイっ!!この帯もこれからバンバン使いましょう♪ガード加工済なので雨でも安心☆
 生成り色の三分紐にガラス帯留。帯揚なしが楽ちんで困ります…
[PR]
by hudankimono | 2013-03-14 23:37 | キモノでお仕事
牡丹のポリ小紋でお仕事
d0141636_23301264.jpg 昼は豪風で夜は雨ですか・・・というとんでもない天気予報でしたのでポリ小紋にしました。これはなんだかとっても重い生地なのでどっしりとした着心地です。
d0141636_23314331.jpg 帯もポリ!gle縞オリジナル。先日のレッスン時に同じ帯でかわいく結んでいらした生徒さんを見て『むほーー♪』となったので、もちろんトリプル紐基本形。もーやり方完璧っす(簡単だもの、当たり前よねー)あとはバランスの取り方はちょっとずつ慣れていきます・・・ハイ。
 赤地にドットの丸ぐけ帯〆をリボンに結んでヨシっ!

トリプル紐だと着付け時間、短縮できます~♪しばらく慣れるまでトリプル紐ざんまいで頑張ります!
[PR]
by hudankimono | 2013-03-13 23:32 | キモノでお仕事