ブログトップ
<   2012年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧
格子の紬でお仕事
d0141636_224513100.jpg 久しぶりに紬着ました。花織もどきな柄行です。母からのお下がりでシミだらけでしたが、好きな柄行だったので洗張りして仕立直してもらいました☆こうして母が若い頃に着た着物がよみがえってくれるのが嬉しいです!
 帯は、紬地にカトレアが描かれたものです。虫食い穴が白く見えるので角出しは…と思っていましたが手先を短めに取ったら普通に穴は見えない位置にきてくれました♪
d0141636_22452580.jpg
 今日はダメダメな日でした。衿はきゅうくつだし、背のシワがこれほど取れてないって…。なんじゃこりゃー!

ま、こんな日もあるさ(あったらイカン!!)

帯揚はライムグリーン。
アップルグリーンの三分紐にぽっちりひと粒ガラス帯留

寒い夜でした。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-31 22:51 | キモノでお仕事
ドットお召しで浅草へ
d0141636_21125140.jpg ピンク地に黒のドットのお召しです。しっかりした地なので肌寒いかな、という日にぴったり!今日は羽織が要るかしらとも思ったのですが暑がりなのでナシで行きました。ちょうど良い気温で快適でした♪
 このお召し、着方が悪いとふんがふんがした感じが出てポリにも見えてしまうので注意が必要です。d0141636_2113193.jpg
 帯は、アップルグリーンの地にどどーんとバラ!塩瀬ですが珍しい色目だなーと思って買ったのは良いのですが反対巻きじゃないと前に柄が出ないニクイやつです…。腕が痛い思いをしながら少々手こずって結ばなくてはならない一本です。
 帯揚は濃いぶどう色。アイボリーの三分紐にぽちっとひと粒ガラスの帯留
d0141636_21214585.jpg 急遽、お約束をして久しぶりの浅草へ出向きました。待ち合わせにはちょっとだけ早く到着して浅草寺をお参り~!と小走りしてたら菊花大会☆あっらー!見事だわ、と立ち止まりました。d0141636_21234077.jpg
 本堂の隣にある影向堂もお参りして御朱印をいただきました。ありがたいっ♪ここは一度に三つもいただくことができるんですね。全部同じ方が書いてくれました。書いている間、心静かに待つその時間が好きです。
五重塔を裏側から眺められる庭園があります。

d0141636_21313377.jpg 合同履物さんへ行き、履いていった草履の鼻緒のすげ替えをお願いしました。

d0141636_212797.jpg





たくさんの鼻緒の束から選んだのはゴールドのレース。デパート催事の時に安価で購入できた神田胡蝶さんの真綿草履をあんまり履き過ぎていて心配なのでもっと色々まんべんなく履かなきゃなーと思うのでした。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-30 21:44 | キモノでお出掛け
ポリ小紋でお仕事
d0141636_23191955.jpg鹿の子プリントのポリ小紋を着ました。
八掛が真っ黒♪モノトーンでモダンに見えるとこが気に入っています。着物はじめの頃買った仕立上りのSサイズでした。着易い!サイズぴったり!と喜んでいた数年を経て今じゃ「油断すると身幅が合っていませんよ」という着姿になっているなんとも悲しい現実…。ほほほ。
 まーお値段のわりには本当によく着ましたし、じゃぶじゃぶと何度も何度も洗濯機で洗いまくりましたので、いつ着られなくなっても悔いはないのですけども。やっぱりモノトーンはなにかと便利なので一枚は持っていたいですね。これがダメになったら次もモノトーンのポリ小紋は一枚買わないと!
d0141636_23204495.jpg帯は濃紺のシャンデリアなごや。"シックで都会的なコーディネート"を意識しております。しっとり上品にまとめるのも好きですが、シャープでキリッと辛めなのも大好きです。どちらが似合うかはさておき・・・。
帯〆はBerry工房さんのレースが可愛いヤツですが、これがたっぷり長さがあるので使い易くてしっかり締まるのがスゴイ♪帯留なしでフツーの帯〆として使用しましたが問題なしっ☆
帯揚は大きなシボシボの2色グラデーションになってるちりめん。結び方で違う色が出せるのがお得感あります。

d0141636_23284893.jpgd0141636_2329983.jpgd0141636_23294989.jpg
傘と下駄もすっきり目モダンにしております。
かんざしはkaonnさんの。ちょっと「あねご」っていう感じがして好きです。オサレです。なのに髪がもしゃもしゃです。すんまへん。
半襟はいつものです。正絹ハンパ反物を購入して切って使っているため、毎回同じ半襟です。汚れたら捨てていますが、まだまだしばらくはもちます。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-28 23:36 | キモノでお仕事
ミモザサラダ小紋でお仕事
d0141636_11142267.jpg 色的には「春っぽい」一枚を着ました。流水の地模様が入っていて、薄いクリーム地に葉が線で描かれています。グリーンと黄色の爽やかさが気に入っています。
 最近はなるべく妥協しないで買える物を探すようになっているので骨董市にも以前ほど行かなくなりました。そんな中、この一枚は骨董市で見つけた当たりでした♪
 どうにもならないシミが衿にあったのが唯一の難だったのでアイロンアップリケをつけてごまかしています。d0141636_11144241.jpg皆さん、衿には目がいくようでこの着物を着ていると何人かの方に襟元のアップリケについて言われますね。
 帯はオリエンタルあひるの塩瀬なごや。やっぱり使いやすいです!安価で購入しているのでさほどメンテナンスに力は入れておりません。汚れがつかないようには気を配りながら締めています。
 帯揚はターコイズ。帯〆はサイドにマルチカラー入り。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-27 23:35 | キモノでお仕事
綸子小紋で打合せに
d0141636_144781.jpg 綸子小紋、わりと持っています。最初は滑って着にくい…とか言っていましたが今はすっかり慣れました。滑るのは変わりませんが、きゅっと締めるコツとかが解ってきたようです。なにごとも経験を重ねることが上達への近道です。d0141636_14471856.jpg
 帯は綸子地に源氏香と宝尽くしの九寸なごや。芯との馴染みが悪いので若干手こずります。帯揚はキャロット色。帯〆は丸組でチョコ×ミントブルー。
 着付けレッスンに関する打合せでした。流派の違いで、知らない帯結びの方法を教わりましたが、脳みそがついていけず「??」ばかりでした。またか・・・。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-26 14:55 | キモノでお出掛け
クリーム地の綸子小紋でお仕事
d0141636_8134197.jpg 格安のリサイクルで購入したにもかかわらず、サイズ大きめが嬉しい着易い一枚です。
顔うつりの良い地色とサイズ、生地のダメージのなさがポイントです。仕事着としても考えるので枚数が欲しい私はこういう基準で普段着を選んでいます。もちろん柄行が気に入ることは大事なのですが、それよりも『いかに綺麗に見せるか』に重きを置いているので、サイズ最優先です。
d0141636_813418.jpg 帯は優美苑さんのサーカスなごや。真っ白ですが、ガード加工済みなので安心です。白地や淡い色の帯は知らないうちにシュっというスジのような汚れが付いていることがよくあるのですが、ガード加工してあるとそういうのもつきにくい気がします。汚れが付く前でないとガード加工ができないので買う時にガード加工分の金額も頭に入れて考えます。
 帯揚はアイスブルー。アップルグリーンの三分紐に黄色のビーズ帯留。やはり綺麗めに仕上がるようパステルカラーばかりで。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-25 23:41 | キモノでお仕事
えんじのこってり小紋でお仕事
d0141636_101497.jpg さっぱりした着物のあとはなんだか無性にこんなこってり着物が着たくなって引っ張り出しました。
ちょっと暑苦しい感じがしますけども…古いけどてろーんとしていて着心地の良い一枚なのです。d0141636_1024150.jpg
 あわせた帯は黄色の塩瀬なごや。最近、お太鼓の位置がしっくりこない日があります…。腰の補整とタレの位置が合っていないとどうしてもシワが入るので気になって仕方ないです。うーむ。

 帯揚はアップルグリーン。ちょっと濃い色の縞になっている三分紐で引き締めて、ガラスの帯留。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-24 23:58 | キモノでお仕事
パステルの葉っぱ小紋でお仕事の後飲み会
d0141636_1684890.jpg パステルカラーの葉っぱびっしり小紋を着ました。色が薄いので、ガラガラでもさっぱりして見えるところが好きです。特価品だったので実はヤケが結構あるのですが、じーっと見なければ分からないだろうと着ちゃってます。
 飲み会の予定だったのですが、気軽な会なので普段着です。d0141636_169031.jpg
 帯はこのところよく登場するような気がします、ピンク無地。ちょっと短めなのでお太鼓より角出しの方が結び易いかもしれません、ポイント柄じゃないので助かっています。
 まだ着物を始めたばかりの頃に購入した数少ない“初期もの”です。
d0141636_1613976.jpgd0141636_1613174.jpg
 ろっこやオープンのお祝い飲み会♪アジアンのお店で飲み放題!いやー楽しいとつい飲みすぎますね。
ろっこちゃんのパワーとフットワークの軽さにはいつも驚かされますが、サバサバしていて毎回大笑いして元気をもらえるのが嬉しい、大好きなお友達です。
 ついに素敵なwebショップをオープンさせた素晴らしい友人に乾杯!!たくさんの着物仲間たちが駆けつけるのもろっこちゃんの人となりを感じさせます。初めましての方もいらっしゃいましたが、すぐに打ち解けてびっくりでした(基本、人見知りなので…)d0141636_16134593.jpg
 ろっこちゃんのお着物は素敵ックスなマレーシアバティックの小紋でした。こんな綺麗なブルーがめっちゃ似合う☆マレーシアのバティック職人の手描き、ほんとーにすんばらしいっ!可愛いーわっ!!欲しいわっ!!
 帯は、ハロウィン♪ おお!今年もまた10月に会えたね♪という気分にさせてくれます。これを初めて見たとき「季節限定もの、欲しい!買おう!!」と思ったのを覚えています。贅沢~♪

hudankimonoはろっこやを応援します
[PR]
by hudankimono | 2012-10-22 23:07 | キモノでお出掛け
柄びっしり小紋でお仕事
d0141636_238015.jpg よりによって暑い日に暑苦しい柄行の小紋着てしまいました。
骨董市で買いましたが、柔らかくて着やすいので割と気に入っております。サイズが合うというのが一番大きいのですが、やっぱり綺麗に着られて落ち着く方が良いのでサイズ重視です。
d0141636_2383851.jpg
帯はシンプルな格子です。適度なハリで締め易い上にどんな柄行の着物にも合わせ易くて助かっております。ただ…前帯の巾が広めなのでちょっと苦しいのが難なんですけども。
 帯揚はちょっと多目に出しています、キャロット。
 帯〆はところどころに白が入っていますが、明るめのグリーン。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-21 23:35 | キモノでお仕事
流水に菊の小紋で美術館
d0141636_15472174.jpg お姑さんの絵の展示会が上野の美術館でありました。本当は夫婦揃って行く予定だったのですが、仕事が休めないと主人が言うので私一人で行って来ました。
 義母の知り合いにもたくさんお会いするし、場所も美術館だしある程度落ち着きのある感じが相応しいですね。ちょっと季節感も取り入れて菊が描かれた小紋に。明るめなので若々しい爽やかさも演出しております。d0141636_15472960.jpg 帯、小物には「パープル」で統一感を。帯揚に明るいピンクがかったパープルを選んだのは八掛の色に近かったから。
 角出しが大変結び易い九寸名古屋はビビッドな色が効いているので地色が暗くても地味にならず重宝しています。さすが美術館なので、色の取り合わせだとか抽象柄だとか後ろの方でいろいろささやかれてました。温かい目で見てくれているのがありがたかったです。
[PR]
by hudankimono | 2012-10-19 15:54 | キモノでお出掛け