ブログトップ
<   2012年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧
赤い小紋で催事
d0141636_23485388.jpg デパート催事に赤い小紋で行きました。暑くなってきています。もう単衣のスタッフもちらほらいますし、お客様の中には薄物をお召しの方も見かけました。気温や体調を考えると、いくら4月だろうと暑けりゃTシャツも着るんだから単衣も薄物もOKだろうという気持ちになります。でも、衣替えという季節を重んじる、素敵な文化も継承していきたいという気持ちもあり複雑な思いで着ています。(今年は頑張ってます!まだまだ袷です。長襦袢は単衣で無双袖)d0141636_2349268.jpg
 帯は、いつものあひるの塩瀬なごやです。催事で色んなお店からスタッフが集まるとお互いの装いをこっそりチェックしたりガン見したり褒め合ったり。今日は『可愛い帯してるわねぇー、い・つ・も』と言われてちょっと驚きました。喋ったことないのに見られてるのねぇ…と。もうちょっとよく考えて着なくては!と改めて思いました。

d0141636_004142.jpg

 帯揚はアップルグリーンちりめん。 帯留はコロンと丸いガラス製の。人形町の『衣装 らくや』さんで求めたものです。パープルの斜め格子柄三分紐に合わせ、帯の雰囲気とまとまるようにしています。

d0141636_035852.jpg

 帰りは大型連休中でつまんなくなってきた主人が車で迎えに来てくれたのでのんびりとパスタを食べてから帰宅しました。
 催事続きでしたが、ひとまず私の勤務は一区切り。明日は休日なので疲れた身体を労わってからまた頑張ります♪
[PR]
by hudankimono | 2012-04-29 23:05 | キモノでお仕事
大島で催事
d0141636_04984.jpg 主人のお祖母ちゃまからの大島を着ました。雨に強い着物なので!
 譲り受けてから一度も丸洗いに出していないのでこの機会に出します、という前提で着て行きました。行きも帰りもたいした距離ではありませんが傘が必要でした。雨コートが苦手な私は相変らず帯付きのまま行っております!(無謀…)
d0141636_041874.jpg 帯は今日たくさんの方の目に留めていただき、褒められる回数が多くて嬉しかったです。自分が思っている以上に幅広い方からの賞賛の声をいただきました。スタッフ、お客様、他の店舗のおばちゃんまで『帯、素敵ですね~』『そんな帯売ってませんか?』『とってもいいわね!雰囲気がよく合っていていいわぁー』などなど。いやぁありがたいことです。

d0141636_0243991.jpg 昼夜帯で長さがたっぷりあったので、引き抜き柄だったもの(お太鼓の柄が逆さま)をハサミを入れて普通の名古屋帯と同じ向きにして再度縫いました。自分でやったせいでタレ先が曲がっておりますがまぁこれも味かな、と言い訳しています。
 アンティークですが非常に状態が良くて和裁教室でも褒められました♪ヤフオクでヤケありで安価だったのですけどねー。着用にはまったく問題ナシでお買い得でした。
[PR]
by hudankimono | 2012-04-27 23:02 | キモノでお仕事
東京神田 胡蝶の草履
d0141636_985045.jpg
 昨日の催事場には、東京神田 胡蝶さんも来てくださっていて、超特価草履が並んでいました。ちょうど草履を新調しなきゃな~と思っていたところだったので仕事の合間に目星をつけたものを購入してまいりました。

d0141636_99856.jpgワゴンには少々難ありの5,250円と、6,300円・8,400円・10,500円の草履がびっしり並べられていてエナメルの鼻緒とか、礼装用の金の台とか色々ありましたが、私が普段履き用に選んだのはアイボリーのぷっくり真綿入の台のもの5,250円。


d0141636_9124935.jpg
 鼻緒がちょっと残念な感じの物がついていたので、その場にある鼻緒(3,150円より)の中からピンクがかったパープルの細めボーダー鼻緒を選んですげ替えをお願いしました。
 小紋が多い私の普段履きにピッタリなのはこんなちょっと上品シンプル目なタイプです。可愛い花柄の鼻緒とも迷ったのですが、使い勝手が良さそうなものにしました!色んなお話をしながら目の前で職人さんが鼻緒をすげてくれるのは気持ちが良いです。
[PR]
by hudankimono | 2012-04-26 09:24 | コモノ
桃色ぼたん着物で催事
d0141636_8544017.jpg 都内のデパート催事でした。先日、袖丈を自分で直した小紋です。寸法が合わないのは袖丈だけだと思っていてさぁ着よう!と思ったら後裾にかぶりを発見!着付けでどーにかなるレベルではなかったのでお直しをお願いしました。 
 春にちゃんと着られて良かったです♪牡丹のみの柄なのでこれは『春専用』着物です。胴裏・八掛ともにかなり弱っているので何回か着たら仕立直しコースです。d0141636_8545053.jpg
 全体的に『ピンクちゃん!』な仕上がりに。ピンク無地の九寸なごや。
 帯揚は薄ピンク。無地のちりめんですが、ふくれ織のように浮き上がっている柄の入ったもの。
 アイボリーの三分紐、桜の箸置だった帯留です。
 『春』というと4月まで、という気がするのでピンク尽くしも今週までかなと感じました。
[PR]
by hudankimono | 2012-04-25 23:53 | キモノでお仕事
ガラガラ小紋でお仕事
d0141636_21122036.jpg 暑い日でした。もう夏っ!?と思いつつ扇子を持参しました。日中、屋外を歩くことは少なかったので日傘なしでもなんとかなりましたが、この陽射しでは日傘がないとあっという間に焼けてしまいます…キケンです!
 骨董市で購入した大きめサイズが嬉しい小紋です。びっしり柄ですが、案外着てしまえばたいしたことないです。『地味な着物着てぇー』と言う方もいるくらいです。d0141636_21122863.jpg
 なるべくスッキリタイプの帯をしたかったのですが、なんとなく色目的にスッキリしない感じに仕上がってしまいました。
 そしてむくみがひどいです。指輪が外れないほどパンパンな指。足もここ二日ほどずっと痛いです。
うーん、明日大丈夫かしら。長丁場が不安です。おやすみなさい。
[PR]
by hudankimono | 2012-04-24 21:16 | キモノでお仕事
ポリ小紋でお仕事
d0141636_23571231.jpg 雨なのでポリ!最近は仕事の日に雨になることが多いです。
 ピンクの小さめ市松の小紋です。八掛もピンクです。可愛い過ぎるピンクですがモダンな市松なのでなんとか着ていられます。春っぽいピンクなので今の時期着たくなる一枚でもあります。
d0141636_23565561.jpg
 帯は久しぶりの登場、獅子と鈴の染めなごや。短いのでしばらく出番がなかったのですが、ふと思い出して〆てみました。手先を上にとって角出し風に形作っています。
 アンティーク物は少しずつ手放しているのでこれもそろそろ…と思うのですがやっぱりこの憎めない獅子の顔にやられちゃうのです。
もう少し手元に置いておこーかな。
[PR]
by hudankimono | 2012-04-23 23:57 | キモノでお仕事
綸子小紋でお仕事
d0141636_22212566.jpg 葉っぱとお花がびっしりの綸子小紋を着ました。やっぱり滑ります!ちょっと身丈が長めなので腰紐を少し高めの位置にしたらぎゅっと締めたつもりでも動いているうちに腰紐が下がり緩んできました。
 なにごとも面倒くさがってはいけませんな。。。ほんの少しの手間が一日を快適に過ごせるかどうかに大きく関わってきます!
d0141636_22213270.jpg
 帯はやっぱり春カラーだからでしょうか、最近出番が多いアップルグリーン地に白い格子柄の九寸です。
上着を着ない日も増えてきて角出し率も上昇しております。

 帯揚はレモンイエローのちりめん。
 帯〆は鶸色(ひわいろ)のような感じ。リサイクルで随分前に購入しました。ちょっと短いのが難点ですが結び易くて光沢があるところが気に入っています。
[PR]
by hudankimono | 2012-04-21 22:31 | キモノでお仕事
単衣紬の身幅直し+居敷当て付け
d0141636_22111913.jpg
 和裁教室へ行きました。前回から取り掛かり始めた夏帯はひとまず置いといて。
 骨董市で購入した単衣の着物二枚を先にお直ししちゃわないと!と作業に入りました。

1.両脇縫いを8~9割くらい解いてアイロンである程度のスジを消してから持参。
 ※スマート仕立にするので、裾から1尺8寸のところで希望の巾をとり、裾で3分詰めた寸法に。
2.前巾・後巾を希望の寸法にし縫う場所をチャコペンシルで印(これがないとまっすぐ縫えないド素人)
3.脇縫いを縫う
4.居敷当ての裾を三つ折りぐけ
5.居敷当ての中央と背中心とを合わせ、背伏せに縫い付けていく
6.居敷当ての両脇は脇縫いの縫い代に縫い付けていく
7.ぴらぴらしているところは全部くける

とりあえず、6と7を残してお稽古終了~。家でやれるので次回のお教室は単衣小紋の同じことやります!
[PR]
by hudankimono | 2012-04-20 23:07 | 他デキゴト
ビーズ半襟
d0141636_2314063.jpg ビーズ半襟は去年使ってみてとっても良かったので、さて今年も♪と引っ張り出してみたら去年つけっぱなしでなーんにもメンテナンスしなかったら結構な汚れがついていたので洗濯機で洗ってみたらやたら縮んでしまったので新調です!
キモノ仙臺屋3号店さんがかなりお安いです♪
 ビーズ半襟(白色)
他に浴衣用になれば、と半巾帯も購入しておきました。
夏物は『欲しい』と思ったときにはすでに売り切れ…ということが少なくないので今年は少し早めから準備開始です!
[PR]
by hudankimono | 2012-04-19 23:09 | コモノ
みかん染め三河木綿で骨董市
d0141636_1901248.jpg 暖かい日でした。晴れて青い空は実に骨董市日和!土と砂利の境内なので気軽な木綿きものをチョイスしました。柔らかくて軽くて着心地が良い三河木綿。西尾のあづまやさんで誂えたものです。
d0141636_190215.jpg 帯は、名古屋の大須観音の骨董市で値切って購入した思い出の昼夜帯です。紫×ピンクは大好きな取り合わせです。もやもやっとした全体的な汚れが気になるところではありますが…。
 珍しく帯揚に濃いぶどう色。帯〆は黄色に黒のライン入でくるりさんで作ったガラス帯留を。
d0141636_1955479.jpg
 一緒に行ったお友達とあれが良いわよ、これはどう?と仲良く着物を選んでお互い希望のものに出会えてゴキゲン♪ちょっとおまけしてくれたしラッキッキー!
 お友達は、明るい紬に先日購入してくれた紬の帯で春らしく素敵な装いでござんした。
d0141636_196479.jpg ソメイヨシノはすっかり葉桜でしたが、しだれ桜はまだ綺麗な物が残っていてほんのちょっとだけお花見。
ありがたい御朱印もちゃーんといただいて境内を後にしました。 
[PR]
by hudankimono | 2012-04-18 19:16 | キモノでお出掛け