ブログトップ
<   2012年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
てろてろ小紋でお仕事
d0141636_23415538.jpg薄くて柔らかい小紋で、とっても気持ち良い一枚ですが生地が弱っているので心配な着物です。
身幅がわりとあるのに激安だったのはそれが原因だったか…という感じですがどこかダメになるまで着倒すつもりです。

d0141636_23484515.jpg帯はオリエンタルあひる。これも本当に出番多しの塩瀬なごやです。愛嬌のある顔がお気に入りです。今回はお太鼓にしときました。
帯揚はうっすらサーモン。帯〆はブルーと白が半々になってる三分紐にガラス帯留にしました。ガラス製だと涼しげで夏のイメージがありますが、これは年中使えて便利です♪
[PR]
by hudankimono | 2012-02-28 23:03 | キモノでお仕事
お召しでお仕事
d0141636_042419.jpg 久しぶりに着たお召しですが、もう駄目になりました。元々かなり古い物だったらしく、胴裏の激しい黄変が気になってはいたのですが、まぁサイズが許容範囲だったのでなんだかんだと手放さなかったのです。
 でも、今日裾の擦り切れが何箇所もあることを発見し、表地もところどころ糸の引きつれなどがある上、生地の弱さも感じていたのでここらで処分確定にします。d0141636_0421499.jpg 私のケツ圧にも耐えてよく頑張ってくれてましたがもう限界ですね。ありがとう、そしてさようなら。
 帯も久しぶり、木綿の八寸なごやです。中古渡更紗帯だそーです。

時々お客様に『その結び方なんていうの?』と聞かれます。銀座結びとか角出しとかいいますね、、、とお話するのですが意外と結び方知らない方が多いのですね。
[PR]
by hudankimono | 2012-02-27 23:41 | キモノでお仕事
ひな祭りは大ナゴヤ大学
 東海地区の方必見!

来る3月3日、桃の節句は大ナゴヤ大学で和文化を学んでみませんか?
普段着きものをいつもサラッと美しく着ている素敵なチヒロ先生が講師をしてくださいますよ。

僭越ながら、サイトには私の後姿の画像を掲載してもらっています。
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/153
[PR]
by hudankimono | 2012-02-27 00:54 | オシラセ
ろうけつ小紋でお仕事
d0141636_040416.jpg 激安で購入したわりには生地もしっかりしているし、ダメージほぼ無しでなかなか良い買い物だったと思う一枚です。
 少し小さいのでやっぱりきちんと直しておきたい一枚でもあります。d0141636_0405228.jpg
 色数少ない小紋なので帯は比較的なんでも合ってくれます。
 今回は椿が描かれた薄グレーの塩瀬なごやです。帯山線ぎりぎりのところにヤケがあるのでお太鼓柄の上部をやや削る感じに枕を置いて隠しています。
 帯揚はちょっとくすんだグリーン、帯〆はベージュに水色のラインの入ったもの。
 お客様に「あらー、ちょうど季節の椿の帯なのねぇ」と言われました。やっぱり着物を着る人は季節を重視していますね。
[PR]
by hudankimono | 2012-02-26 23:40 | キモノでお仕事
黄金紬で催事
d0141636_25638.jpg 頂き物の紬です。いつついたんだか分かりませんが機械油のようなものが後裾についていたので染み抜きに出していました。ようやく出来上がってきてスッキリ綺麗になったのでまた活躍してもらいます♪
 これはシャリっと系の紬で雨にも強いおりこうさんなので正解でした☆
 帯はモダ~ンな織の九寸なごや。これは適度な張りとしなやかさを持ち合わせているので形はパリッと決まるけれど決して結びにくくはないという優れもの。角出しで行きましたが崩れ知らずでした。
 帯に入っているグリーンを帯揚にも。おばちゃん方にやたら「格好いいわね~」と褒められました。目指すところの「地味じゃなく渋い」になっていたでしょうか…。
[PR]
by hudankimono | 2012-02-25 23:57 | キモノでお仕事
着物で京都旅行 三日目~三条界隈~
d0141636_1445122.jpg ランチのタイミングをすっかり逃し、辺りが少し暗くなるころようやくお蕎麦屋さんにたどり着きました。
腹ペコだったのでみんな夢中ですすりました。私は玉子とじのあんかけそばで生姜が効いていて美味しかったですー!生姜大好きなのでたまらんのです。 肌寒くなってきたのでこれですっかり身体もあったまりました。d0141636_145138.jpg
 
すぐ近くのichi・man・benをのぞいてから、目の前にあるイノダコーヒで休憩しました。私はざっくざくのナポレオンを美味しくいただきながらメガネ談議で盛り上がりました。

その後はもう京都駅です。

 いや~久しぶりの京都、満喫しました☆初めて着物で旅行をしましたがなんら問題なかったですね。さほど着崩れることもなく、無事三日間を過ごせました。(舞妓体験のときなんて一旦全部脱いで終わったらそこでまた着物着込んだわけですし)
着物で旅行、また行きたいです!
[PR]
by hudankimono | 2012-02-23 20:41 | キモノでお出掛け
着物で京都旅行 三日目~妙心寺~
d0141636_1375942.jpg
 前日にタクシーの運転手さんが「龍の絵なら妙心寺だよ」と強く押してくれたので雨が上がっていたのもあって行ってみることにしました。
 法堂の天井に描かれた八方にらみの龍は見る位置によって見え方が違いますが、ずっと龍と目が合っているという不思議な絵でした。すごい迫力でした!!行って良かったです。
 特別公開中の山門もしっかり堪能してきました。すんばらしいです☆運が良かった~。
[PR]
by hudankimono | 2012-02-23 15:36 | キモノでお出掛け
着物で京都旅行 三日目~日本刺繍体験~
d0141636_1181990.jpg 最終日は雨の予報だったので初日のウールを再度着ることにしておりました。帯は前日と同じ塩瀬なごや。この帯は反対から巻かないと前に柄が出ません。前日は逆巻きにしていましたが最終日は普通に巻いて無地を出しました。
d0141636_1202731.jpg ほら、お太鼓はバラで前日と同じ帯だということが分かります。
 前は無地でも帯留があるので「さっぱり仕上げ」程度になったかなーと思います。帯揚・帯〆・帯留すべて三日間同じもので通しています。

d0141636_1275441.jpg さて、雨の中地下鉄に乗って向かった先は中村刺繍さん
この日は体験日ではなかったのですが無理をいってなんとかやらせていただくことになりました。
4人黙々と半襟に刺繍を刺していきます!肩はこったけどとにかく楽しい♪


d0141636_128631.jpg


 好きな色を二色選んで、金で縁取りされたところを埋めるように平縫いでひたすら針を進めます。無心!!不器用な私でも一応時間内に終わることができました♪嬉しいっ
[PR]
by hudankimono | 2012-02-23 13:09 | キモノでお出掛け
着物で京都旅行 二日目~湯豆腐~
d0141636_111259.jpg 南禅寺を後にし清水寺へ向かいました。私は体力の無さがたたって途中の階段で断念し、ふもとの喫茶店でコーヒーを飲みながら皆を待ちます。
思いのほか早く戻った皆に慌てて合流し、二寧坂や三年坂をうろうろし和雑貨のお店を冷やかしたりしました。
夕食にも早かったのでのんびりバスで帰ることに。バスに乗ったとたん雨。コンビニで傘を買い一旦ホテルに戻って近くで食べられる湯豆腐屋さんをリサーチした結果、京都駅の伊勢丹内の豆腐料理屋さんで乾杯☆
 やっぱり京都は豆腐が んまいっっっ!!!
[PR]
by hudankimono | 2012-02-22 18:32 | キモノでお出掛け
京都旅行 二日目~南禅寺でランチと水路閣~
d0141636_036345.jpgd0141636_0283690.jpg
 ランチはワンコイン♪ 旅行申込みの際のクーポン利用でこんなにボリューム満点のご飯をいただけました!釜飯付きです。私は牛肉の釜飯で半熟の玉子が入っていてすき焼きみたいで美味しかったです☆

d0141636_0305984.jpg これが有名な水路閣。ガイドさんの話を聞く団体さんとか、記念写真を撮る若い女の子グループとかで賑わっていました。

もちろんちゃんと参拝し、御朱印もいただきました。
[PR]
by hudankimono | 2012-02-22 13:20 | キモノでお出掛け