ブログトップ
<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
大島でお仕事
d0141636_22373819.jpg 主人のお祖母ちゃまからの大島(多分)を着ました。よく着ていたようで生地が柔らかく身体に馴染んでくれます。
地味だから…としばらく仕舞ったままでしたが、着てみるとやっぱり着心地が良くてやみつきになりそうです。
でもやっぱり地味だわー。
 それでも、お客様には評判が良く『素敵ね~♪』とおっしゃっていただきました。
でも『よく似合うわー♪』というお声には正直、う~ん、似合ってるのか!?と微妙な気がしますが。d0141636_22374897.jpg
 帯は、紬のしゃれ袋帯。昨日ギンギラギンの分厚くて重い帯を締めたばかりだったので、同じ長さなのにこんなに軽いっ!!と衝撃でした。
 最近は小紋ばかりを好んで着ていたので、また紬も着ようかしらと思い始めています。大島のようなシャリ感があって薄地のもの、ざっくり真綿系でも少しくたっとした感じの柔らかめなものが好きです♪
 今、一枚仕立て直し中なのがあるので楽しみに待っているところです!
[PR]
by hudankimono | 2012-01-30 23:04 | キモノでお仕事
色留で新年会
d0141636_23115939.jpg 着付け学院の新年会でした。大規模なものでホテルの大広間をぶち抜いて二百数十名が参加でした。美味しい食事を頂いた後は福引ありで楽しい会でした。
 私はこんな機会でもなけりゃ色留など着る機会がないわ!と一つ紋入の色留袖を着ました。写真ではグレーがかった薄めのブルーに見えますが、実物はもっとはっきりした「空色」です。嫁入り道具として母が誂えてくれたものですが、その頃の私は全く興味がなくて「要らない、要らない。勝手にして」と言っていたので、持たされたこの着物を見て「おわー!なんて色だ…」と二十代の頃は1~2回袖を通した程度でした。d0141636_23121225.jpg 一つ紋というところが「五つも紋を入れたらそれこそ着ていく場がないけれど一つにしておけば訪問着扱いになるでしょ」という呉服屋さんの言いなりだった母の様子が伺えます。
 そして帯は全通の袋帯。ゴワゴワ分厚いしキンキラし過ぎていてこれまた封印しておりました。今日結んでみてやっぱり「自分で結ぶ帯じゃないな」という結論に達しました。次の出番は黒留を着る時くらいでしょーか!?(予定は全くないですが)
 あまりにもやっかいな着物と帯に苦戦しまくり、本当は写真など撮りたくなかったほどひどい着上りでした。。
でも、これもまた記録ということで。

クラスメートと。
ろっこちゃんと。
[PR]
by hudankimono | 2012-01-29 23:23 | キモノでお出掛け
寒さ対策2
d0141636_2338519.jpg
関東に引っ越したからなのか、寒がりになってきたのか、とにかく今年の冬は色々と今までにない寒さ対策をしているわけですが今回真冬の京都旅行を控えているので思い切って雪にも寒さにも強いこの草履を買いました!
 名古屋で仲良くさせてもらっていたぼよさんのブログで真っ赤な草履を見て一目惚れ♪これは買うしかないぞ!と。私は鼻緒も真っ赤にしてもらいました☆
 履く頻度は低めですが、やっぱり足が冷たいのはキツいし一つしっかりしたものを持っていた方がいいなと思っていたので良い機会だったと思っています。
さすがに通勤に履いていくと仕事中に履く草履を持参しなくちゃだし…とまだデビューにいたっておりませんが。
[PR]
by hudankimono | 2012-01-28 23:28 | コモノ
抹茶ラテ紬でお仕事
d0141636_8562877.jpg 肩~袖山にかけてヤケがあるので、サイズがたっぷりしていて着やすいのですが『作業着』という可哀相な紬を着ました。
 骨董市で安価で購入したので、特にお手入れもせずダメになるまで着つぶす覚悟の一枚です。
なんとなく「やっぱり似合わない…」という気がしまくっていますが。d0141636_8564694.jpg
 シンプルな紬なので、個性的な帯を合わせています。九寸なので角出しも楽に決まって着付けが楽チンです。
 帯揚はぼたん色のような濃いピンク。帯〆は裏を出してアイボリー一色にしています。(表面はイエローのラインが一本入っています)後付けでデカ薔薇の帯留をしました。
d0141636_9203465.jpg


 最近は、赤地に白の細かいドット長襦袢を愛用中です。ポリですがさほど静電気が起きなくて重宝しております♪色々取り替えるのが面倒ということもありますけど。
 モダンなドットですが、結構いろいろな着物でもフツーに馴染むので嬉しいです☆
[PR]
by hudankimono | 2012-01-26 23:55 | キモノでお仕事
寒さ対策
 暑がりの私もさすがに真冬は(特に今年は)寒いと感じることも多くなりました。去年までは足が冷たいと感じることもそんなになかった気がするのですが、今年はもう我慢できないくらい足の爪先がキンキンに冷えてると感じることが多くなり、足袋インナーを試してみることに。
d0141636_210352.jpg ソックスタイプで透け透けなほど薄いのですがあら不思議!これを履いていった日は「キンキン」を感じないのです。嬉しくなって追加で3つも購入しました。
あちこちで見かけるので人気商品なのかもしれません。お店にも置いてあるのでお客様にもガンガンお勧めしていますっ♪
d0141636_2144013.jpg それからフォックスファー。ショールやマフラーをぐるぐる巻くのもよくしますが、やっぱりきちんと留まっているほうがなにかと便利ですね。マフラーなんか風にあおられてぺろーんなんて戻っちゃうとイライラします。私はクリップをガシッと留めちゃうのが好きなんでこんな風になりますが、これが驚きの3,800円!d0141636_214496.jpg
コレです。なかなかのヒットです。豪華過ぎず、ちゃち過ぎず暖かくて安い!これは色違いも買おうかな~と思っているところです。あんまりお安いものだと巾が狭すぎて衣紋をカバーできないタイプばかりなので、これはちょうど良かったです☆
[PR]
by hudankimono | 2012-01-25 21:13 | コモノ
和裁と新年会
d0141636_0451968.jpg ミモザサラダ風の色合いの小紋を着ました。
まだ少しあちこちに雪が残っていましたが、夜に飲み会を控えていたので着物です!お教室のおばちゃん達からは『まぁー!雪なのに偉いわねぇー!私なんかおっかなくて歩けないわよ!!』と驚かれていました。
d0141636_0452860.jpg
 帯は塩瀬なごや。オリエンタルあひるちゃんでした。やっぱりこの帯は角出しがしっくりきます♪お教室のおばちゃん達にやたら評判の良い帯で、褒めまくられました(購入金額の安さに食いつく、食いつく!!)
 久しぶりにCHOKOさんの飾り付き帯締の飾り部分だけを根付にしました♪d0141636_0502974.jpg


夕方、和裁教室が終わってからは人形町まで行って来ました。
着物会のメンバーを中心に女子ばかり8人も集まっての新年会という名の飲み会でした☆
メキシカン美味しーっ♪ほろ酔い気分でくだらないことをしゃべりまくってきました。楽しかった!!
また明日からも仕事頑張れるぞ~。
[PR]
by hudankimono | 2012-01-24 23:44 | キモノでお出掛け
鹿の子プリントのポリ小紋でお仕事
d0141636_20341827.jpg 鹿の子プリントのポリ小紋を着ました。これを着ていると、あまり着物に詳しくない方は『絞りなのっ?』と聞く人が多いです。『ポリです』と言うと『えーっ!?』と驚いてくれますが、まぁポリらしい質感があると思います…評判が良いのでかれこれ4年前に買ったものですがまだまだ着ています。すっかり元は取れましたけど!d0141636_20342647.jpg 夕方から雨だか雪だかという予報だったので襦袢も着物もポリですが、帯はコートに隠れてしまうので正絹です。
綺麗なアップルグリーン地に大好きな格子。さっぱりとしていますが、キュートさもあって洋服の中でも浮きにくい感じが気に入っております。
 スッキリ目にシンプルにミルク色のちりめん帯揚に、グリーンの三分紐にはガラス帯留でした☆
[PR]
by hudankimono | 2012-01-23 20:42 | キモノでお仕事
てろてろ小紋で華道展
d0141636_18461684.jpg
また行きました、船橋華道展。今日からは後期なので展示内容が入れ替わるのです。日曜だから人も多かったですが、さすがに船橋なので都内ほどの人混みもなく、なんといっても近いのが嬉しいです♪何度でも行けちゃいます。

d0141636_18491851.jpg ランチはフォーで。まだ小雨が降っていたので寒過ぎて駅ビル内のお店で済ませました☆

d0141636_18512217.jpg




 前期より、後期の方が好きな感じの作品が多かった気がします。明るくて上品な感じがするものが好きです。
d0141636_18533152.jpg 出かける時も雨がやんでくれなかったので「濡れてもいい着物」を選びました。ポリの着物にしようか、暖かい紬にしようか色々考えたのですが、やっぱりてろてろの感触が着たくて小紋!これは頂き物で裏地がかなり汚い状態になっているのですが、サイズがまぁまぁで着易いので、これに。d0141636_18535230.jpg
 帯は薄グレー地の塩瀬なごや。椿が描かれています。お太鼓ギリギリのところとタレ部分がかなりヤケていますが、気付かずに購入してしまいました…。ま、しげしげと眺めなければさほどバレないか、と。
 湿気で髪が広がらないように、とピッチリ夜会巻きにしたら随分と地味な(着物だけでもかなり地味なため、何をしても地味に仕上がるのですが)感じになってしまいました。
 会場の方々の年齢層はかなり高いのでよく馴染んでいたかもしれません。
[PR]
by hudankimono | 2012-01-22 17:23 | キモノでお出掛け
ウール×ウールでお仕事
d0141636_21555357.jpg またまたウール着物です。これは手持ちのウールの中でも比較的よく着ているほうかな、と思います。
赤と黒の市松で洋服っぽさが気に入っています。
雨だか雪だかとにかく天気が悪くて寒い日が続くので、ちょっと手抜きで洋服に着物を引っ掛けたような感じに仕上げてみました。
 補整もなし、長襦袢もなしで着付けは楽チンでしたがピシッとした感覚がなくて落ち着きませんでした。
d0141636_2156193.jpg
 帯は、梅のウールなごやです。今日は角出しで。やっぱり柔らかさがあるのですぐにくたっと寝てしまいます。どこにもぶつけてないのに歩いているだけでぺたっと背中に張り付いてしまうので、手を入れてくいっと角を立ててばかりいました。
 帯〆は赤で三分くらいの巾ですが、帯留ナシです(後で付けるタイプのにしよーかと思いつつ合わなかったので、ナシのまま)

 なんだかポニーテールだと、くのいちのようにも見えてきますね…。
[PR]
by hudankimono | 2012-01-21 22:03 | キモノでお仕事
綸子小紋で華道展
d0141636_17242655.jpg
 船橋華道展に行って来ました。同じ和裁教室に通っていらっしゃる方が作品を出すとチケットをいただきました♪
自然のお花も大好きですが、『アート』な作品を鑑賞するのも好きです☆花の名前とか全然分かりませんが。。。

d0141636_1727890.jpg 目黒の「洒落きもの 助六」さんが、上野の松坂屋に催事で出ていた時に購入した黒地の綸子小紋です。サイズまぁまぁで綺麗なのにお値打ち!と飛びついたのですが、案の定八掛が両脇縫い部分ほつれていました。でもまぁコートも羽織るし、裏側なら大丈夫だろうと着てしまいました♪
 どっちみち八掛の色がドぎついオレンジなので、仕立直しするか!の一枚です。d0141636_17271592.jpg 綸子の着物にしては随分カジュアルな柄行です。麻雀の点棒のようにも見えましたが、おそらく笛だと思われます。
カラフルで可愛い上に色んな色の帯が合わせられそうです。今回はアンティークの昼夜帯で角出しです。本の柄です。
 髪はパーマをかけたかのような感じ(かけておりません)にゆるカール+逆毛でボリュームを出しております。

d0141636_17454997.jpg今日のランチは駅近で780円の煮魚定食!
寒いので、あまり歩かずに行けるところは大変ありがたいです☆
お花を満喫した後は、のんびりケーキを食べながら旅行の打ち合わせしました。
それからは激安着物のお店を覘いて早め解散でしたー。
明日の関東は雪かなぁ…
[PR]
by hudankimono | 2012-01-19 17:48 | キモノでお出掛け