ブログトップ
近江綿麻縮で美術館・焼き鳥
d0141636_20315054.jpg 綿麻縮を着ました。今日もいつ雨が降るんだか…という怪しい空模様に加え夕方から焼き鳥行こう♪という予定だったので洗えるものに!この際涼しさはあまり期待せず。でもポリだと湿度の高い日は不向きなので綿がいーかな、と。
 帯を軽めにしているので半襟も絽のまま。(面倒くさがって付け替えていないので)開き直っています。d0141636_20321019.jpg
 帯はgle縞ちゃんとこの派手ペイズリー。待ってました!の一本。昨日届いたので早速〆る!
可愛いなーこんちくしょーっ。webで販売開始して数十分で完売…(もっと作れ!)
 結びはいつもの三重ゴム紐使用の。帯〆は市松の丸ぐけ。帯の存在感を大切にして飾りっけなし。
d0141636_2047188.jpgd0141636_204774.jpg
昨日、急に同僚と『明日焼き鳥行こう♪』と決まったので、それならば近くで観たい展示あるから、焼き鳥前に寄ろう!と思い立ち、千葉市美術館へ。この建物は旧川崎銀行千葉支店の建物を保存・修復しているのでとても雰囲気のあるダイスキな場所です。そしてなにより空いてるのが嬉しい♪
d0141636_20571087.jpg
琳派・若冲と花鳥風月。
若冲の作品は少なかったですが、まぁまぁのボリュームで満足でした。
千葉だから?所蔵作品展だから?200円という破格値!
なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいです…。職員の方もたくさんいたし、きちんと展示されています。地味な作品が多いことは否めませんがなかなか味のあるものも多くて楽しかったです!一人なので気楽ですし☆
d0141636_21101514.jpg
200円しか払わずにたっぷり楽しんでしまったことに申し訳なく思って11Fにあるレストラン「かぼちゃわいん」でお茶にしました。ここもまた地味めですが、以前ランチが美味しくて気に入ったレストランです。そしてやっぱり空いていました!前から気になっていた「塩クリームチーズケーキ」をオーダー。
ふふふ。次に来た人たちもこれを頼んでいました。やっぱり有名なのかな、美味しかったです!ぺろりんちょ。d0141636_21144635.jpg
 おひとり様ですが、見晴らしの良いカウンター席みたいなとこにご案内してもらってのんびりとくつろぎました。曇り空でしたが高い建物が少ないので眺めが良くて気分も良くなるのです。
 東京の人がわざわざ電車乗ってバス乗ってまでして行く価値があると言うほど自信はありませんが、千葉の人はもっと行くべきだ!と思いました。
d0141636_21192957.jpg 千葉の街を見下ろしながらくつろいだ後は、仕事終わりの同僚と落ち合って焼き鳥やさんへGo☆
 二人で歩いていると、チーバくんだ。緑のは・・・!?と尋ねると印旛郡栄町のキャラクター龍夢(ドラム)くんだそう。
d0141636_21193658.jpg


ふぅん知らないわねーと思いながら、チーバくんと写真撮ってもらおうとしたら係りの方が『龍夢くんも一緒に、一緒に!』となかば強引な3ショットに。チーバくんクッキーももらいました。ビバ!千葉!
 ここは本当に美味しい高級焼き鳥やさん。(と言ってるわりにはちょうちんはもはや骨組しかなくて無理やり手ぬぐいをくっつけている状態)店構えだけ見たら絶対入らないと思う。でも連れていかれてビビりながら食べたら感動する!というお店。今日一緒に行った同僚も私よりうんと長く千葉県民だけど、この店のことも知っていたけど行ったことなかったと。美味しい美味しいと二人で大満足でした♪
[PR]
by hudankimono | 2013-09-11 21:35 | キモノでお出掛け