ブログトップ
ウール小紋で美術館
d0141636_1751278.jpg 外を歩く時間が長い予定だったので寒くないようウールを選びました。自分で縫ったものです。後染めのウールなので、柄行からすると友禅風のぼってりしたちりめんにも見えてお正月らしい華やかさも出ていいかなと。
ポリエステル製の洋服の裏地になるような生地を八掛につけているので、静電気防止スプレーしていったにも関わらず静電気がものすごかったです。ずいぶん乾燥してたし。d0141636_17522396.jpg
 帯もウール。梅が規則正しく並んでいます。タレの色が違うの、好きです!ワンシーズンだけでもいーかなと思いつつ毎年締めてます。薄手なのでへろっとしていてお太鼓の下線がピシッと決まらないのはちょっといただけませんが…。

d0141636_17575154.jpg


帯揚はピーコックグリーン、帯〆はベージュに片側だけ水色ライン入りのもの。根付はBerry工房のデカ房。

d0141636_1758160.jpg




 
 赤の塗り下駄は舟形です。ちょっとこってり気味です。
d0141636_1833444.jpg今日はこの素敵な建物があるビル内の千葉市美術館でやっている『Kimono Beauty』がメインイベント☆
 すごい建築技術らしいこのビル!実はこの鉄の扉のある古~い建物を大事に保存するため囲むように現代のビルを建てているのです。うまく調和するように工夫されていて驚きです。


d0141636_1871050.jpg



 早めに集合してまずはランチ♪
同じビル11Fにある『かぼちゃわいん』は、眺望が良くてお料理もおいしくリーズナブルという評判でずっと気になっていたので今回初めて寄りましたが期待通りでした。
d0141636_1812880.jpg レストランでも着物姿の方を見かけましたし、続々と着物で鑑賞する方が!!
 嬉しい着物割引+おみやげがあるからでしょうね~♪入館料200円引きとこのしおりをいただきました☆フツーにミュージアムショップで売られているものです。d0141636_18145499.jpg
 ここだけは撮影OKでした。でも誰も写真撮ってなかったのはなんででしょう…?
 もーとにかく着物がぎっしりでボリューム満点☆すばらしい展示でした。刺繍モリモリの打掛とかため息ものがいっぱいです。観ている方の着物姿も楽しかったし、皆さん楽しそうに観てらっしゃったのが印象的です。いくつになっても綺麗な物を観てテンション上がるっていいですね。
d0141636_18201386.jpg
 着物の上にはベルベットコート。白いぐるぐる巻きマフラーは何年も前に自分で編んだもの(かなり年季が入ってきたのでそろそろ新調しなければと思いつつ愛用中)ロンググローブも赤。バッグはウールのデカバッグ。
 美術館の後は千葉神社に寄ってお参りして御朱印いただいて、駅に向かいつつ途中でお茶していっぱいおしゃべりして、明るいうちに帰宅できたのでとっても充実した休日になりました。やっぱり近いって素敵。
[PR]
by hudankimono | 2013-01-13 18:27 | キモノでお出掛け