ブログトップ
単衣つむぎで旧古河庭園へ
d0141636_1963748.jpg 薄手の紬です。単衣だ!と骨董市で手にしたものの居敷当てナシ・身幅細めだったので直しました☆
 かなりのスマート仕立にしているので着るときも『おおお~!』と分かります。今後はもう少し控えめなスマート仕立にしようと思います・・・d0141636_1964747.jpg
 家を出るときは薄曇で雨の心配もあるので大きな傘を持参するほどでした。なので帯はポリ八寸なごや。これはまだ着物はじめの頃、名古屋市大須のコメ兵で買ったものですが、なんだかんだと手放せません。緩まないし、長さもまぁまぁだし、それとなくそれなりに見えるし♪何のお花か分からないところも便利です。

d0141636_11424587.jpg
 集合は駒込の『岩むら』さん。美味しい西京焼の定食をいただきました~♪
やっぱり外食はつい和食を選びがち☆ご飯お替りしてねーと言われましたが我慢しておきました、ハイ。
d0141636_11453276.jpg


 旧古河庭園、初めてだったのでちょっと迷いましたがなんとかたどり着けました。
 ジョサイア・コンドルさんのつくる洋館はやっぱり素敵でございます!
丁寧にお手入れされた芝や植え込みが美しいこと!!
これ観ただけでテンションが上がります。雨だったからかバラの見ごろが終わりがけだったからかさほど混んでいる感じではなくて良かったです。
d0141636_11515665.jpg
 見事なバラがたくさん咲いていて感激です!今まで行ったバラ園より規模は小さいものの、色んな種類のバラが植えられているので充分楽しめます。まだ蕾のものも、もうすっかりしおれてしまったものもありました。d0141636_11521099.jpgd0141636_11522582.jpg
小雨だったので途中から傘を差すのが面倒になって、たたんでしまいましたが、たいした被害もなくて良かったです。
d0141636_11571637.jpgd0141636_11572839.jpg
お友達の装いも素敵でございました☆
 旧古河庭園、バラ以外にも色んなお花を楽しめそうなので季節ごとに訪れてみたいところです。
[PR]
by hudankimono | 2012-05-25 19:11 | キモノでお出掛け