ブログトップ
浅草 履物やさんへ
d0141636_19332439.jpg 着おさめ!と思い、黒地の飛び柄小紋を着ました。
 柄はあんまり気に入っていませんが、テロンと落ちる質感と重みはとても心地良いです♪まだ着物を自分ひとりで着られないうちに、よく分からないまま誂えてしまった一枚ですが、せっかくなのでたくさん着なきゃ!の一枚です。
夏の間に少しサイズを直してもらって丸洗いに出して秋からまたたくさん着ます。
d0141636_19333458.jpg
 涼しい日ではありましたが、もう暑苦しく見えてくるので帯は明るく。薄ピンク地の織の九寸なごやです。何度結んでも固くて扱いにくいのですが、柄行が『ちょっとよそいき』モードにしてくれる感じが気に入っています♪
 帯揚はアップルグリーン。帯〆はラベンダー。両方とも着物の柄に少しずつ入っています。
d0141636_19501720.jpg お友達は長谷川さんで、素敵な草履と下駄を選んでいました。
私は持参した草履の鼻緒を取り替え。この日はとても混んでいたらしくて数時間待ってくれと言われてしまいましたが、予定があって急いでいるからと無理をいって短時間でやってもらいました。

d0141636_19525142.jpg 長谷川さんにお願いしている間にランチを大枡さんで。
この日も500円ランチ、鶏の唐揚げ丼。お友達と二人で着物談議。あーでもない、こーしたらどうだろ、と色々おしゃべりして満喫。休日でも空いているのが良いお店ですな☆

d0141636_1953119.jpg 合同さんへも行きました。この『赤い塗りの船底の下駄』を購入しました♪これは同じ台に違う鼻緒がすげられて店頭に並んでいるものですが、私はお安い2,000円の鼻緒を選んでつけてもらいました。
[PR]
by hudankimono | 2012-05-12 22:32 | キモノでお出掛け