ブログトップ
綸子の柄びっしり小紋でヱビスビール堪能
d0141636_10444425.jpg 綸子小紋です。小花と葉がびっしり入っています。薄黄色の地色がほとんど分からないくらいの柄です。お天気も良かったし、春らしさを意識して選びました。d0141636_1044546.jpg

 柄びっしり着物の時には出番がくるピンクの無地九寸なごやです。ちょっと短めなので手先をギリギリなだけ取って頑張ります。 帯揚はたっぷり見せていますが、落ち着いたグレーに。帯〆は柄入三分紐。くるりさんで作成したガラスの帯留は本当に大活躍!
d0141636_10495716.jpg 恵比寿駅近くの「cafe MANGROVE」でお値打ちランチで腹ごしらえ。大好きなガパオです。野菜モリモリでお腹いっぱいです♪
 携帯でクーポン見せてマンゴージュースをサービスでいただきました!
これで800円。素敵ックス☆

d0141636_10554074.jpg 

 今回の目的はヱビスビール記念館です。
レンガ造りの建物の間を地下へ降りるとあります。記念館だけあってヱビスビールの歴史などをじっくり学ぶことができます。2種類のヱビスビールの飲み比べができるヱビスツアー(所要時間40分)に申込みました。 素晴らしく笑顔のお姉さんが資料館をぐるっと案内してくれます。知らないことがいっぱいで勉強になります。
d0141636_110233.jpgd0141636_1102579.jpg
最後には、参加者全員でかんぱーい♪注ぎたての美味しいヱビスビールをグラスに二杯いただいて普通のヱビスと琥珀ヱビスとの味の違いを見極めながらほろ酔いになります~。
d0141636_1134083.jpg 缶ビールをグラスに注いで飲む場合の美味しい入れ方とかもレクチャーしてくれました。じっくり時間をかけて3回に分けて注ぐとほんわり泡がちゃーんと出来て素晴らしいお味になるそうです!自宅で試してみよう、と思ったのでした。
 何度行っても楽しめそうなので、次回はおつまみメニューのあるテイスティングサロンもゆっくりと利用してみたいなーと思います。
[PR]
by hudankimono | 2012-03-16 23:44 | キモノでお出掛け