ブログトップ
着付けのお悩み解決 受講
d0141636_1941887.jpg 裄だけは自分で直した大島です。袷の裄直し、しかも袖巾だけではなく身ごろ側からも少し出したので結構大変だったことは覚えていますが、同じことをもう一度やってみろと言われてももうできません。。。
 ちょっと渋めの色に写っていますが実物はもうちょっと「緑」です。泥染めじゃないし、柄行もなんだか不思議だしぱっと見大島には見えないですね。そして、久しぶりに着たらびっくりするほど見幅が足りない!もーこりゃあ仕立て直しするしかないわっ☆という一枚でした。無理くり着てやりましたけど。
d0141636_19411588.jpg
 帯も久々の登場♪獅子の染め名古屋です。随分薄手なので胴回りの補整は少し厚めにしました。帯〆は三分巾のものですが、帯留をすると獅子の顔にかかってしまうので、あえて帯留ナシ。短めの帯〆なので結び目も後ろに回しました。
 帯揚はもう結構ボロっちくなってきたミルク色のちりめんで。迷った時はクリーム色か生成色になりますね。多分一番多く使ってるのではないか、という帯揚です。
d0141636_19585348.jpg 今日のお出かけは青山。NHK文化センターの講座で、大久保信子先生の『着付けのお悩み解決』の受講でした。受講者の悩みを聞き出して一つずつ解決方法を教えてくださいました。前にいらっしゃい!と言って何が余分かどこが違うかを分かり易く説明してくださり、とっても面白く勉強になりました。色んな着方があるので様々な方法から自分に合ったものを選んでうまく取り入れたいと思います。
大久保先生はとっても華奢で可愛らしいのに時々ちゃきちゃきの江戸っ子のようになるところがチャーミングでした♪
[PR]
by hudankimono | 2011-10-25 20:01 | キモノでお出掛け