ブログトップ
卒業式と謝恩会
d0141636_21583716.jpg 3月の予定だった卒業式が震災で延期になり、次の期と合同でやることになっていました。真夏に正装なんて・・・!と着るものに悩みました。会場で着替えるなら袷のものでも良いとのことでしたが、やっぱりここはきちんと季節のもので家から自分で着て行きたいと、お店で着物と帯を買いました。
 絽の付下げ訪問着かな。衿・胸・袖は柄が繋がっていませんが上前は縫い目をまたいで柄が繋がっています。華やかさやきらびやかさはありませんが、シンプルで仰々しくないので着易いです。
 夏の袋帯もちょっと変わった織の感じで、ポイント柄。着物にも帯にも金・銀が入っていないので帯揚・帯〆にも一切金・銀を使わず、それでいてきちんと感が出るものをチョイスしました。d0141636_21584659.jpg
 帯の柄は何のお花かよく分かりませんが、涼しげな感じで夏らしいです。可愛くするなら小物をピンクがかった紫にしても良かったかもしれません。今回はブルーを基調にしてパステル調でまとめております。(って、履物ピンクしかなかった!)
 この着物、一度しか着ませんがあまりにもサイズがろっこちゃんにぴったりなので(私にはばかデカ過ぎ)ろっこちゃんに行く予定です。
d0141636_22131364.jpg 式典のあとは謝恩会で、アルコールも入り美味しいお食事を堪能しながら色んな先生とのお話も楽しみました♪牛フィレ美味しーーーっ☆
そしてバターが美味しくてパンを食べ過ぎました…。
楽しくてついついアルコールもすすみます。気分が良くなってずっとニヤニヤと笑い、べらべらとよくしゃべっていました。
反省…。d0141636_22304593.jpg
 先生と先輩方で行われる着物ショーがあったのですが、そのモデル(先輩の卒業生)の中にろっこちゃんが!!!
サプラ~イズ! んもー、涙出そうになったわ。先生たちにも「内緒にしといて」と根回ししていた様子で全然知らなかったのでびっくりしました。
 ショー着付けは早着替えなので5分くらいで着せ替えるのです。可愛い帯結びとかどーなってるの!?と興味津々でステージにかぶりつき、デザート食べ損ね、ショーが終わって慌ててかきこみました。

 私は皆勤賞をいただきましたが、面白い特別賞がたくさんあってこの卒業式までには皆さんそれぞれにドラマがあります。自分のこととダブらせてまた思い出し、もらい泣きしちゃいました☆
[PR]
by hudankimono | 2011-07-23 22:26 | キモノでお出掛け