ブログトップ
桔梗の絽小紋で学院へ
d0141636_22103236.jpg 久しぶりの着付け学院へ。これが終わればしばらくは行くことはないかなー。夏はとにかく行くだけでしんどいのでもう無理です。
 正絹もので暑さ対策です。それでも汗びっしょりですが…。もう外を歩くとか遠くまで行く時はポリ着物なんて暑さで倒れないか怖くてしょーがないです。去年まで平気で二部式襦袢とかポリ襦袢で乗り切れていたのが不思議で仕方ないです。今年はリサイクルものばかりですが正絹の長襦袢4枚も購入しております。(さほど汚れもなくて数百円で購入できたものばかりで助かりました。サイズは大きいものばかりだったので少しつまんで調整しています)
d0141636_22132483.jpg
 帯は、いただきもののオレンジ地にカトレアが描かれた絽なごや。長さたっぷりで大変結び易いので毎年大活躍です♪
 枕も暑いので角出しです。学院では皆さんお太鼓で、角出しは私だけでしたな…。
 帰りにクラスメートとお茶をしてからの駅までの道すがら、浴衣を着た女性に声を掛けられました。『すみません!』と言われると「えっ!?帯くずれてる?後ろ汚れてる!?」とドギマギします。今日の方は呉服屋さんで働いているそうで、着物姿を褒めてくださって、これからも着物を着てくださいね。とわざわざ伝えてくださったのですが、ちょっと驚きました。
 さりげなく通りすがりに「あら素敵ですね~」くらいのさらっと感があれば驚かずに済んだかもしれませんね。私も着物姿の方を見かけるとつい声を掛けたくなりますが、気をつけようと思います。
[PR]
by hudankimono | 2011-07-18 22:25 | キモノでお出掛け