ブログトップ
紅型小紋で学院へ
d0141636_20133877.jpg 今日はそんなに気温高めではなかったので、比較的過ごし易くて助かりました。
 主人のお祖母ちゃまのお下がりで、紅型の単衣小紋です。てろんてろんが気持ち良いです!身幅もわりとあるのでそんなに昔のものではないようです。d0141636_20134892.jpg
 帯は紗献上。軽くて締め易いのが嬉しいですね。黄色は合わせ易くて優秀な色です。
 長襦袢は二部式のものにしたので、身ごろのさらし部分が助けてくれました。正絹の長襦袢と比べるとどうなんでしょうか。私にはまだ差が分かりません。とゆーことはザブザブ洗える二部式のが良いということになりますかな。半襟は絽。今までビーズのものだったので軽いっ!とびっくりしました。
d0141636_20192016.jpg 帯留はAiさんに作っていただいたもの。
真っ白な三分紐とアイボリーの絽帯揚でより涼しげに。
草履はいつもの黄色いあいつでした♪

学院では相変らず長時間座りっぱなしでの講義だったので少々疲れました。
そして下前の脇縫いが裾から10cmくらいほつれていてパカッと開いていて驚きました。
幸い下前なので、普通に立っていれば上前にかぶされて見えないところで良かった。
裏側から安全ピンで留めておきました。
[PR]
by hudankimono | 2011-06-19 20:21 | キモノでお出掛け