ブログトップ
小紋で着付け学院へ
d0141636_2352693.jpg 褪せた感じのブルー地に細かく可愛らしい柄行の小紋を着ました。
 これはテロンとした感触が気持ち良い着物で気に入っているのですが、やっぱりサイズに無理があるかなぁ…とつくづく思わされる一枚でもあります。今日は長襦袢が袖口から出たり隠れたりする微妙な感じに仕上がってしまい安全ピンでつまんでおりました。d0141636_23521664.jpg
 帯は深い赤地に蝶々が二羽飛んでいる八寸。張りがあるので形が決まり易く崩れにくい優れものです。
 帯揚はくすんだピンクの綸子のもの。渋めの抹茶色の帯〆にガラスの帯留です。
もうGWも終盤だというのに随分涼しい日だったので私は快適でした!
学院では、3.5h椅子に座りっぱなしで説明をひたすら聞いていました。疲れたー。
[PR]
by hudankimono | 2011-05-05 23:59 | キモノでお出掛け