ブログトップ
和裁教室へ
d0141636_18125185.jpg 私にはまだ早かった!ウールの着物です。結構薄地なので軽くて着易いのは良いのですが、今日はジメジメしていて汗だくでした。
 お昼の休憩のとき鏡を見たらテッカテカな顔になっていて笑ってしまうほどでした。
d0141636_18142858.jpg 帯は先日のSALEで値札がついていなかったので「100円でいーい?」と買ったものですが長さが306cmしかありません。 幅がしっかりあるので帯揚も見えなくなってしまいました。
 結びは適当です。いつもの三重ゴム紐の替わりに腰紐一本使っています。(それを隠すために帯揚。バランスを取るために帯締め・帯留)


d0141636_18251890.jpg 今日はこの麻雀牌の柄の羽裏を使って、無双袖(うそつき袖用)を縫いました。【仙臺屋2号店】
 長襦袢の生地みたいにしゅるしゅると滑る感じですが6m弱しかないので替え袖一組(長い袖の着物用の為、出来上がりが57cm丈/)しか取れませんでした。残りは先生と相談して、何かに利用する予定です。長襦袢ってかなり布を使うのですねー。半無双というご提案もいただいたのですが工程が増えて色々大変そうだったのでまずは無双袖!ということにしました。
 ※少し地直しが必要でした。それが「少々難あり」の理由なのかしら。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

[PR]
by hudankimono | 2010-10-12 18:36 | キモノでお出掛け