ブログトップ
着付け教室へ
d0141636_19231241.jpgウール×ナイロン製の着物。たんす屋さんで500円でした。パリッとしていて麻が混じってるのかなーなんて言っていたら仕立て上がりのようでラベルが着いてました。ま、いっかー。透け透けでザックリと織ってある感じなので。
 サイズが大きいですが(腕が短いので裄が余ります)おはしょりもガッツリ取れるし着易いです。

d0141636_19253089.jpg 帯はひとえの名古屋。ポリかなと思っていましたが、きゅきゅきゅっと鳴る音がどうも正絹のようです。帯揚は綸子ものを買い足さないと3枚しかないことに気付きました…(去年ごまかしながらちりめんで乗り切ってたようです)
で、今日は細長いスカーフを使いました。薄すぎてどうにもうまく結べなかったです。
d0141636_19361637.jpg

 半襟はドット。よく見ても分からないのですが、水玉のところだけ透け素材なので、この時期になると引っ張り出してきますが単なるハギレです。
d0141636_19321979.jpgd0141636_19323193.jpg
 美味しい山形牛のハンバーグでランチ♪こんなにセットになってびっくりの1,280円ですよ!あーた。
美味しいっ☆ハンバーグ大好きなのでまた行こう。むふふー。

 で、ランチだけしてきたわけではなく、新しく着付け教室に通うことにしたので見学でした。場所の確認とかどういう感じでやっているお教室なのか、と。
来週から通います☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ






 電車に乗って行ったのですが、乗換え駅のホームでなにやらデジカメでパシャリとするおじさん一人発見…あぁ、盗み撮りかーと思いつつ来た電車に乗りましたら偶然なのかわざとなのか前の席にそのおじさんが座り、カメラをしまって文庫のようなものを開いてるので「じろじろ見てきたら嫌だけど、まぁ読書してるのかー」とそのままぼーっと乗っていました。

 で、駅に着いて改札を抜けてお友達と待ち合わせしていると「すんません…」と肩を叩かれ、振り返るとそのおじさんが手帳のようなものに描いた似顔絵をばばーんと…
Oh my God!!!!!
英語喋れないけどこのときは思わず口走りそうでしたわ。きもーーーい。ひどい!私ったらこんな顔なのかい!まぁいいさ。
おじさんはニコニコして「ちょっと気に入っちゃったからね、ずっと絵を描いてたんだけどね、差し上げようと思って♪」 いらねーーーーー!可愛くない似顔絵いらねーーーよっ!
でも、「ありがとうございます~♪いやはやお恥ずかしい…」と つつましく頂戴してきました。

d0141636_19444628.jpg←それがコチラです。クリックしてキモさをご確認ください。
キモいのが苦手な方はクリックしないようにお願いします。
[PR]
by hudankimono | 2010-06-11 19:35 | キモノでお出掛け